HOME > Blog

Blog

初詣

今日は大寒。

比較的暖かい冬でしたが、寒さが増して来ました。

朝、お布団から抜け出すのが辛いです(^^;;

 

先週の火曜日、二十代の頃からお世話になっている先生のレッスンを受けに行って来ました。

東京で受けて以来のフルレッスンでしたが、久しぶりに気持ちいい汗をかきリフレッシュできました!

 

そして、週半ば久しぶりのオフ。

遅くなりましたが初詣へ。

 

毎年お参りする車折神社に行って、御守りを

購入。今年も舞台を控えている生徒たちの御守りも一緒に。

 

車折神社.jpg


 この神社は恩師が生前長年お参りされていた芸能の神社。

ワタシが若い頃から玉垣を奉納してくださっていました。

お正月にお参りに行くと恩師や恩師のお友達のとなりにワタシの名前が書かれた朱色の玉垣があり、嬉しく眺めていた記憶があります。

 

今思えば、恩師には本当に色々可愛がっていただきました。

感謝しかないですね...

 

そんな思い出と共にお参りのあと、玉垣を奉納。

新しい一年に向けて気持ちが引き締まりました。

 

初詣のあとは嵐電で嵐山へ。

 

久しぶりの嵐山!観光客いっぱいで自分も旅行に来たみたいにテンション上がりました(*^^*)

興味あるお店がいっぱい並んでいて楽しくて、

オフの夜を満喫しました。

 

そして、日曜はヴァリエーションクラス。

2月、3月と舞台やコンクールを控えている生徒たちがいるのでリハーサル。

みんな少しずつですが、良くなってきてとても嬉しいです。

でもまだまだ。もっとできると思うので、毎回のレッスンを大切に積み重ねていって欲しいなと思います。

 

さあ、また今日から新しい一週間です。

 

風邪などひかないよう、体調に気をつけて頑張ります(*^_^*)

 

 


レッスンスタート!

先週半ばコンクールから戻り、スタジオの生徒たちとのクラスがスタート。

 

まずは新年のご挨拶から。ジュニアクラスの生徒たちには今年気をつけたいことを聞いて、さあレッスンスタート!

 

気のせいか、少し見ない間に身長伸びた?ひと回り大きくなった?と感じる生徒もチラホラ。

頼もしくなって来ましたね(^_^*)

 

まだ成長期、過剰なトレーニングでカラダを痛めてしまっては元も子もない。でも小さくてもバレリーナに見えるようにトレーニングしたい。どうしたら良いのか...

つま先の強化、アンディオール、柔軟性などはもちろん、美しいアームスをつくるために上半身のトレーニングも重要視。特に背中、肩甲骨の使い方はとても大切。

デコルテは広く美しく、舞台でライトを浴びて輝いているように...

 

そしてもうひとつ、忘れてはいけないのが所作。言葉では伝えにくいのですが、立っているだけ歩いているだけでバレリーナ!独特の空気を醸し出している人たちがいます。

 

それってお稽古場の中でだけでなく、日常生活

でも礼儀正しく笑顔で挨拶するとか、相手の目をしっかり見てお話するとか、普段の行いから繋がる要素でもあります。

 

バレリーナにとって、その人自身が醸し出す空気感はとても大切だと思います。

生徒たちにはそれを身につけて欲しいなぁと常々思っています。

 

 

金曜日から芸大の授業、週末からはオープンクラスと久しぶりにたくさんの生徒さんとお会いできて、ワタシもいっぱいパワー頂戴しました。

 

予定では2月から5月まで、また毎月生徒たちの舞台やコンクール、そして発表会の準備と忙しくなりそうです。

新年早々のみんなのパワーを上手く次のステップに繋げていきたいと思います。

 

 

 


コンクール終了

昨夜、コンクールが無事終了しました。

 

小学34年生からシニアまで、男子を含め総勢800人は超える国内最大規模のコンクール。

6日間の熱戦は終わりました。

 

シニアの生徒が決選の結果、入賞することができホッとしました。

決選の踊りコッペリアは、小さなミスがありパーフェクトとはいきませんでしたが、予選より良かったところもあり、これからもっと良い踊りになりそうです。

 

終わってからすぐに反省会(^_^;)

普段できが悪かったところが良くて、確実にできていたところが危なかった昨日の踊り。

生徒はいただいた賞に感謝しつつも、もう次の目標に向け気持ちは切り替わっていました。

 

初めて舞台で踊る演目。しかも緊張感漂うコンクール。

良く頑張って踊ったなぁと、まずは褒めてあげたいです。

そして、また次に向け更に努力して行こうねと。

 

 

コンクールの踊りを見ると色々考えます。

 

小学生、中学生でも本当に驚くレベルの踊りを見せてくれるダンサーがいます。

どれだけの時間、どれほどの情熱を注いでいるのかと。また家族の理解や金銭的サポートもないと並大抵のことではそこまで到達できないのではと感じます。

 

今回もたくさん勉強させていただいたので、スタジオの生徒たちにはしっかりフィードバックさせていきたいと思う反面、コンクールが全ての生徒ばかりではないので、難しいところです。

 

様々なバレエとの距離感があります。

個人差があり、同じ人でも時期によって距離感は変わってきます。

 

広い視野を持ち、バレエを上達させて行く方法やバレエとの付き合い方も学び、ワタシなりの考えで一人ひとりの生徒にとってベストな方向に導いてあげられたらと考えています。

 

なかなか難しいことですが、やるしかないですね(*^_^*)

 

コンクールでチャレンジする機会を得て、目標を高く持ち研鑽を積むこともひとつの方法ですが、舞台でお客様に温かく見守っていただき踊る喜びを感じてもらうのも本当に大切なこと。

 

ワタシにとっては、どちらもバレエで味わった貴重な経験。達成感や挫折感、両方今までの人生においてプラスの事柄です。

 

 

さあ京都へ。

今日初めて新年会う生徒たちも多数います。

みんなが大好きなバレエを今年も精一杯頑張って欲しいと切に願います。

 

 


幸せな日でした♡

東京に来て二日目。

 

朝からアーキタンツへレッスンに行って来ました。

今年初めてのレッスンなので、まずは朝イチのクラスで身体慣らし。アンシェヌマンの勉強も兼ねて。

10時過ぎからのクラスでも30人ほどで満員。

何回か受けたことがある Michael 先生なので気持ち良くバーレッスンできました。

 

次のクラスは初めての外国人の先生。センターワークは結構複雑なアンシェヌマンで思い通りできませんでしたが、新鮮な組み合わせで大変勉強になりました。

コンクール明日本番の生徒も受講して、その後1時間のリハーサル。昨日舞台で気になった箇所や明日に向けての注意など、できるだけのことはやりました。

落ち着いていて、調子も良さそうなので安心。あとは明日楽しんで踊ってもらいたいです。

 

余談ですが、ここへ来ると必ず顔見知りの方にお会いします(*^_^*)

今日は、昨年ご自身でリサイタルされていた関西で有名な方。舞台でご一緒したこともあるので、ご挨拶していただきました。舞台素敵でしたね〜などと関西弁で立ち話。

バレエ界は本当に狭いですね(笑)

 

ホテルに戻りひと息ついて、コンクール会場へ。高校生女子と小学生56年生の決選を見学しました。参考のため少しだけ見るつもりが気がつけば2時間半も客席に座っていました。

 

延々と続くヴァリエーション...当たり前ですが(^-^)でも、それぞれ違うので見ていて飽きません。

レベルも多少ばらつきがあるのですが、時々超ハイレベルなダンサーがいて驚かされます。

 

どうしたらあんなに訓練された脚になるんだろうか?とか、こうしたら綺麗に見えるのかとか、もっとこうしたら良くなるのにとか、素敵な表現だなぁなど、あれこれ考えながら見ていました。

 

生徒の指導、たくさんの踊りを見て学ぶこと、自分のカラダを動かすこと、新しい先生のレッスンから刺激を受けること、バレエ三昧の一日。

 

幸せな日でした

 

 


東京タワー

暗闇に、くっきりそびえ立つ東京タワー!

 

タワー.jpg


 

いつも泊まるホテル近辺から見える景色。

お正月明けには、毎年この光輝く東京タワーを見ている気がします。

昨年はロームシアター京都で舞台の仕事があり、京都に居ましたが...

 

この7年程は、いつもこの時期東京。

 

コンクールの予選が終わりました。

ドキドキしましたが、決選に残ることができてホッとしました。

今までも、いくつかのコンクールに何度か入賞している生徒ですが、今回から新しい演目でチャレンジしているので評価が気になるところでした。

 

結果が全てではないとわかっていても、結果として現れたらやっぱり嬉しいです。

 

終演後は今日の踊りをDVDでチェック。決選に向け、明日はレッスンに行ってレンタルしたスタジオでリハーサルを行います。

結果は後からついてくるもの。今のベストの状態に持っていけるようにできる限りのことをしたいと思っています。

 

いつもこちらで行くオープンクラス。ワタシもついでにレッスンを受けて、勉強できればと...ちょっと楽しみ

 

お正月休み返上した甲斐があってまずは良かったです(^-^)

さあ、あとはどこまで頑張れるか。

 

精一杯サポートします!

 

 


新しい環境へ

今日から一般的には仕事始め。

一年がいよいよ動き出します!

 

今、新幹線で東京へと向かっています。

久しぶりの上京。また色々時間を有効活用して刺激をもらって来ます。

 

今日、一人の生徒が海外に留学のため旅立って行きました。

スタジオ開設当初からレッスンしていた可愛い愛弟子です。

小学生が高校生になり、ずっと見守って来たのに稽古場にその姿がないのは本当に寂しいですが、新しい環境で切磋琢磨してまた成長した姿を見せてくれたら何よりです。

 

昨日は最後のお別れ。やっぱり寂しかったですが、夏には一時帰国予定なのでまた会えますねっ(^^)

 

 

さあ、今日はコンクールの予選。

 

今の最大限の力を発揮できるように。

祈るような気持ちです(^^;)

 

 


満員御礼

昨日、新年初のオープンクラスの指導がありました。

予想以上に沢山の方々がお越しくださり、お稽古場いっぱいの満員御礼。

新年早々、本当に有難いことです。

 

レッスンの最後の方は鏡が曇って見えなくなるくらい(^-^)皆さんの熱気ムンムンで初日から活気づいていました。

 

二日からの連日リハーサル、自習したい生徒は参加自由にしていたら、入れ替わり毎日45人の生徒が来て汗を流していました。

今年は賑やかな年明けでした(^^)

 

みんな頑張っていて、いいスタートです!

 

明日からのコンクール、国内最大級の参加者。

レベルも高くなかなか上位入賞は難しいかも知れませんが、踊りは良い感じに仕上がってきました。

 

どんな舞台でも自分に打ち勝つこと。

 

ベストを尽くし練習の成果を発揮して欲しいと思います。

 

年末年始は気がついたらもう終わり(^^;)

正月明け、明日からまた頑張ります!

 


初稽古

元旦、実家や家族に新年の挨拶に出掛け、そのあとは恒例のお墓参り。

 

毎年行くお花屋さんで、スタジオ用にお正月のアレンジとお墓用のお花をいつも選びます。

もう数年来馴染みの花屋さん。いつもこの日に行くので知らないうちにワタシの好みもお見通しです(^^;)

 

お気に入りのお花と共に、家族と恩師のお墓を廻るのが元旦の恒例行事。

お墓参りをすると清々しい気持ちになり、身が引き締まる思いです。

 

二日、初稽古。生徒のリハーサルがスタートしました。

ワタシも少しずつカラダを動かし始め、お正月モードから次第にリセットする準備開始。

 

また新しい年の始まりです。

 

さあ今年はどんな年になるのかなぁ〜

と言うか、どんな年にしようか...

しっかり前を向いて、やるべき事、やりたい事を確実に実行したいです。


okazari.jpg


 

 


新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

 

令和二年、また新しい年がスタートしました。

昨年も毎日懸命に走り続け、一年があっという間。生徒たちの舞台やコンクールが毎月のようにあり、活気溢れる充実した一年でした。

 

自身もゲスト出演させていただいた4月の公演、7月の発表会と舞台を踏ませていただき、新たなチャレンジができた年でした。

 

今年はスタジオ10周年、ひとつの区切りの年です。

また気持ち引き締めて精進し、活躍できる年にしたいと思っております。

 

皆さまにとって輝かしい一年となりますように。

 

本年も何卒宜しくお願い致します。


2020年賀状5.jpg


 

 

 


仕事納め

令和元年が終わります。

今日は大晦日。

 

先程、最後の指導が終わり、やっと新年を迎える準備ができました。

 

今から、恒例同級生との年越しパーティーです。

思いっきり楽しみたいです(^O^)

 

この一年、たくさんの方々に助けられ無事終えることができそうです。

皆さまに感謝して。

 

今年もありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

 

新しい年も宜しくお願い致します。

 


1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ