HOME > Manager > Parisにて 7

Manager

< Parisにて 6  |  一覧へ戻る

Parisにて 7

12月4日(木)

フリー最終日。
観光することにして、美香先生のレッスンはお休み。

私はパリでの最後のランニング、ブローニュの森へ。

初めての道を走っていると、鯨のような建物が現れました。
ヴィトン1.jpg

建物の近くまで走ってくると、L0UIS VUITTONの文字が。
ヴィトン2.jpg
帰国後調べると、今年の10月末にオープンしたところの、Fondation Louis Vuitton のよう。
現代アートの殿堂だそうです。
ブローニュの森に突然現れた不思議な建物。
交通の便は良くないですが、パリ観光名所になるのでしょう。


ランニング終了。
パリでの走行距離は、72.8km でした。


観光へ。

まずは、コンコルド広場から、オランジュリー美術館へ。

コンコルド広場の観覧車に乗りました。
コンコルド1.jpg
チュイルリー公園

コンコルド2.jpg
コンコルド広場~グラン・パレ

コンコルド3.jpg
シャンゼリゼ

オランジュリー美術館には、初めて訪れました。
モネの「睡蓮」、大作ですね。
竜安寺で石庭をぼーっと眺めるように、「睡蓮」もしばらく時間を忘れて眺めていました。

オランジュリーでは、エミール・ベルナール展をやっていました。
年代ごとに作風が変わっていて、面白かったです。
一つの名画をみるより、一人の作者の作品を時代を追って見る方が興味深いです。



オランジュリーから、サントノレ通りを散策。
セレクトショップの「コレット」は、いつもお客さんで賑わっています。


サッポロラーメンで、腹ごしらえして、シテ島へ。

ステンドグラスで有名なサント・シャペルへ。
サント・シャペル.jpg


サント・シャペルから歩いてサン・ルイ島へ。

サン・ルイ島のメインストリートにはお洒落で小さなブティックが並んでいます。
何軒かでお土産を購入。
とても寒かったけど、有名店のアイスクリームをいただきました。

その後、シャンゼリゼへ。

ルイ・ヴィトンのショップに入って見ました。
バーゲン会場のようです。

初めてパリに来た頃は、ジーパンでブランドショップに入ったらダメ、と言われていましたが、
今やジャージにペットボトルを握り締めたお兄さんが店内をうろついています。
店側も、入店拒否出来なくなっているようです。

パリ最後のディナーは、アルザス料理にしました。
シュークルット アルザシアン。
ハムやソーセージ、豚足、キャベツを煮込んだ料理です。
美味しかったけど、量が多すぎました。

食べ過ぎで、お腹の痛くなったパリ最後の夜でした。


翌12月5日(金)は、朝9時にチェックアウトし、パリを後にしました。


久しぶりの海外研修。
皆様のご協力の上で、行って来る事が出来ました。

皆様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

Fin







コメントする

< Parisにて 6  |  一覧へ戻る

このページのトップへ