HOME > Manager > Parisにて

Manager

< 春宵闇ニ咲く(しゅんみょうやみにさく)  |  一覧へ戻る  |  Parisにて 2 >

Parisにて

2014年11月28日~12月6日まで、Parisに行ってきました。
2012年2月のNewYorkより、2年半ぶりの美香先生の研修旅行です。

私の前職が、パリが本店の手芸材料店「la droguerie」の日本での運営でしたので、多い年で年に2回、パリと、リヨン、ボルドー、ナントなどのフランスの地方都市を廻るという生活を10数年していました。
ですから、パリは何回も訪れていましたが、スタジオ始めてからは初の訪問で、実に6年ぶりでした。

航空便は、Air France の直行便を使いました。
直行便は楽ですね。

前職の時は、経費節約で大韓航空を良く利用していました。仁川(インチョン)空港でトランジットです。
大韓航空の機内食は面白くて、「ビーフ or ビビンバ」と聞かれます。
もちろん、「ビビンバ」と答えていました。これが、かなり美味しかったです。

シャルル・ド・ゴール空港(CDG)からパリ市内までは、エールフランスのシャトルバスを使います。
電車より安全で、安心出来ます。

ホテルは、ルメリディアン・エトワール。
ポルト・マイヨ(Porte Maillot)にあります。

ホテルをメリディアンにしたのは、
1、エールフランスのシャトルバスが、メリディアンの目の前に止まる。
2、メリディアンのあるポルト・マイヨは、パリのメインの地下鉄、1番線の駅である。
3、メリディアンの隣の商業施設、パレ・ド・コングレの中にスーパーがある。
4、ブローニュの森に近い。
という立地上の理由です。

メリディアンは大型ホテルで、「プチホテルでパリを楽しむ」、という感じではありませんが、大型ホテルの方が気遣いが少なく気楽で良いです。


ホテルに着いたのが、11月28日(金)の19時頃。

スーパーで翌日の朝食を調達し、イタリアンレストランで夕食。

翌日からに備えて、さっさと寝ました。


つづく・・・

メリディアン.jpg
ルメリディアン・エトワール 写真は、Hotels.comより引用





コメントする

< 春宵闇ニ咲く(しゅんみょうやみにさく)  |  一覧へ戻る  |  Parisにて 2 >

このページのトップへ