HOME > Blog > 次に向かって

Blog

< 満員御礼  |  一覧へ戻る  |  久しぶりのオフ >

次に向かって

ひとつの舞台が終わり、また新しい目標に向かい歩き出しています。

 

スタジオのクラスは、夏の発表会終了のあとは基本練習がメインに。

小学生たちは強化すべきところを徹底的に時間をかけてレッスンしています。一回のレッスンでバーからセンター全部できなくても、同じことを繰り返して膝の裏を伸ばすことや、つま先の強化や正しいプリエやルルベ、そして上半身の背中やアームスの使い方など、その日によってメニューを変えています。

 

新しく入会してきた生徒さんは、それまでのレッスンが違うのでなかなか思い通りに動いてくれないところもありますが、根気良く同じことを指導し続けていると、明らかに少しずつ変化してきます。

 

他の生徒たちもそうですが、意識して変わりたい!と諦めずレッスンし続けていれば、必ず結果として現れてくる。

それが何より嬉しいです

 

何でも直ちにとはいきませんが、地道な積み重ねが本当に大切だと感じます。

 

 

水曜日はフロアバーの専任講師の先生にお越しいただきワークショップ。

これも毎月継続しているので、それぞれ自分のカラダと真剣に向き合っていて、改善策を丁寧にご指導いただき大変勉強になっています。

 

今年もあと1カ月半でおしまい。

クリスマスには何かスタジオで楽しいパフォーマンスでもできればいいなぁと。

冬から春にかけては、また舞台やコンクール、そして夏の発表会に向けてと準備が忙しくなって来ます。

 

留まることなく、また少しずつ歩み出します!

 

 

 


コメントする

< 満員御礼  |  一覧へ戻る  |  久しぶりのオフ >

このページのトップへ