HOME > Blog > いよいよ本番!

Blog

< 11月 blog 再開 !   |  一覧へ戻る  |  満員御礼 >

いよいよ本番!

今日は、洋舞協60周年の舞台本番です。

 

昨日は舞台でのリハーサル。昼過ぎから夜遅くまであり、本番に向けてどの作品も緊張感漂うリハーサルでした。

 

ロームシアターの舞台は広いので、普段のスペースと違い場所どりが大変。特にコッペリアは子どもたちもたくさん踊るので、場当たり時間がいくらあっても足りないくらい。

 

モダンバレエ、クラシック、コンテンポラリーと様々なジャンルの踊りや音楽。衣装もカラフルで美しく、趣きが異なる三作品、どれも楽しんでいただけると思います。

 

ラストの作品、カルミナ・ブラーナは故石井潤先生の代表作。

以前踊らせていただきましたが、様々な場面が次々と現れ、大変迫力ある大作です。ワタシが以前踊ったパートを今回生徒が踊らせていただいていて、感慨深いものがあります。

 

スタジオからは10人の生徒が参加。

コッペリアでも生徒が重要な役を踊っていたり、観ているとドキドキしますが、みんなが練習の成果発揮してくれるよう祈るような気持ちです。

 

さあ今日は朝イチから楽屋入り。

ゲネプロ、本番と気が抜けない多忙な一日となります。

 

おかげさまで、4階以上のチケットもほぼ当日券を残すのみ。沢山のお客様が来てくださる予定です。

 

長い期間かけて、それぞれが創り上げてきた舞台。

素敵な舞台で沢山のお客様の拍手に包まれて、みんなが気持ち良く踊ってくれたらと願うばかりです(*^_^*)

 

 

 

 


コメントする

< 11月 blog 再開 !   |  一覧へ戻る  |  満員御礼 >

このページのトップへ