HOME > Blog > 憧れの存在⁈

Blog

< 基本をみっちり  |  一覧へ戻る  |  never give up ! >

憧れの存在⁈

発表会が終了してわずか一週間。

もうかなり前のことのようです...

 

終わったら実行したかったことのひとつ。

美味しいものを色々食べに行くことがあり、昨夜は大好きなイタリアンのお店を訪れ、夏のスペシャルコースとワインを堪能して来ました。

 

あとこの夏の間に行きたい所。

河原町三条、梅園のかき氷を食べに行きたいです!抹茶に白玉やわらび餅、ミルクをトッピングして

学生時代にはよく行きましたが、最後に食べたのが数年前。毎年夏になると、食べたい〜と思うのですが、時間が取れないのもありますが、あの混み具合が先に頭に浮かび、なかなか脚が向かない、でも食べたい!とワタシとって憧れに近い存在です(^.^)

今年の夏こそは開店直後を狙い、必ず行きたいと意気込んでおります(*''*)

 

さて、この週末はご招待いただいた舞台を連日拝見しに行ってきました。

土曜日は大阪でのドン・キホーテ全幕、発表会でパートナーを務めてくださった男性のバレエ団で、ご自身が演出、振付をされていました。

やはりドンキは華やかで素敵です!特にバジル、エスパーダ、ドン・キホーテ、ジプシーなど男性陣がキャラクターにピタリはまった素晴らしいパフォーマンス、キトリも抜群のスタイルと高度なテクニックで客席を沸かせていました。

毎年、とても良いお席をご用意くださり恐縮してしまいますが、バレエ団の方々の成長ぶりも拝見できて、恒例夏の楽しみになっています。

 

日曜日は、洋舞協で親しくしていただいている先生のスタジオの発表会。

こちらもほとんど毎年伺っています。

中学生で踊れる生徒さんたちが多くて、見応えがありました。また小さな生徒さんもしっかりしていて、先生のご指導が行き渡っているのが感じられます。

 

発表会が終わったとはいえ、指導をやり繰りしないとスケジュールは空けられませんが、公演や発表会と様々な舞台を観ることは大変勉強になります。

こちらの舞台に足を運んでいただくためにも、できる限りご招待いただいた舞台には行かせていただこうと思っています。

 

今後観に行く予定のいくつかの舞台も、とても楽しみです!

 

 


コメントする

< 基本をみっちり  |  一覧へ戻る  |  never give up ! >

このページのトップへ