HOME > Blog > コンクールで感激した日♡

Blog

< ワークショップ最終日  |  一覧へ戻る  |  可愛い美声 >

コンクールで感激した日♡

二日間のコンクールが終わり、帰路についています。二日ぶりに帰宅、早く帰ってゆっくり休みたいです...

 

今日は決選。先程終わった表彰式、有難いことに参加した生徒全員が入賞することができました!

昨日の予選から参加の高校生が第5位、そしてプロ部門でも一人が第5位。びっくりしたことに(^^;)もう一人は第3位となりました!

 

入賞できたらとは思っていても、まさか全員が上位に入ってくれるとは予想していなかったので、本当に嬉しかったです(*^_^*)

 

今回、予選の審査員をさせていただきましたが、決選の審査員は海外からの先生方や著名なダンサーの皆さん計10人。そんな方々に選んでいただいて光栄です。

 

参加人数は350人程のコンクールですが、レベルは思ったより高かったです。

一週間前のコンクールでは上位の成績を残せなかったのでリベンジ果たせてホッとしました。

 

審査委員長が総評で、最近バレエ界ではテクニックだけでなく、古き良き時代の芸術性溢れる踊りが評価されているとお話されました。

コンクールの賞を狙いにいく踊り...ではないものが受け入れられつつあるようです。

 

見てくださる方々の心に響く踊りを。

ワタシの目標とする踊りであり、生徒たちに常に求めていることです。

今日の生徒たちの踊りを見ていて他と比べ少し強さが足りないと思っていました。

でも中から滲み出る本人たちの良い部分はたくさん感じられたので、それをちゃんと評価してくださったのかと思うと、尚更のこと賞をいただけたことが嬉しいです!

 

ほかの舞台のリハーサルも重なり、練習する環境はとても過酷でしたが、それを乗り越えたから結果に繋がったに違いありません。

 

本当に良く頑張りました。

 

昨年第1位でエキシビションの最後を飾ったた生徒も大きな拍手をいただき、しっかりお役目を果たしました(^^)

 

久しぶりにコンクールで感激した日

生徒たちおめでとう!

そしておつかれさまでした(^-^)

 

 

 


コメントする

< ワークショップ最終日  |  一覧へ戻る  |  可愛い美声 >

このページのトップへ