HOME > Blog > ゲネプロ

Blog

< オーケストラとリハーサル  |  一覧へ戻る  |  さあ本番! >

ゲネプロ

ゲネプロ終了しました!

 

生オケは聞くのも観るのも本当に素晴らしいですが、テンポが若干練習してきた音源と違うので、ダンサーたちが少し戸惑う場面も。

 

初めて聞いた昨日のオーケストラの演奏でわかってはいたものの、やっぱりすぐには処理しきれてなくて、今日もしっくり行かなかったところが何箇所か。先生がリクエストしてくださったのでたぶん明日は上手くいくと思いますが、少しハラハラします(^^;;

 

でも音楽をバレエばかりに合わせるのではなく、これもコラボレーションですからお互いが気持ち良くできるところで折り合いをつけないと、一緒に舞台を創る意味がなくなると思います。

 

今回は一回限りの舞台ですが、ワタシがドイツの劇場に居た時は同じ演目を何日も踊るので指揮者が変わるし、当然テンポも毎回同じではないので苦労しました。でもそれよりもオーケストラと踊る気持ち良さがたまらなく好きでした。ダンサーとしてとても幸せな時間でした...

 

だからテンポが違って当たり前!くらいの気持ちで対処して、みんなも踊ってくれたらと思います。

 

 

舞台で踊るとなると位置関係やテクニックなど気にすることがいっぱい。特にアンサンブルはそれが個人でもパーツの一部にならないといけないこともあるので、まだみんな少し表情が硬く動きも小さい時がありました。

 

明日は素敵な音楽にカラダを委ねて、伸びやかに晴れやかに、大きな舞台で踊れる喜びを感じて踊って欲しいなぁと思います。

 

本番ドキドキしながら客席で見守ります。

 

クロス.jpg


コメントする

< オーケストラとリハーサル  |  一覧へ戻る  |  さあ本番! >

このページのトップへ