HOME > Blog > オーケストラとリハーサル

Blog

< 初仕事  |  一覧へ戻る  |  ゲネプロ >

オーケストラとリハーサル

劇場でのリハーサルも四日目となりました。

 

昨日は本番踊るメインホールで、オーケストラとのリハーサル。照明もついて本番さながらの緊張感でした。

 

京響の奏でる音楽の素晴らしいこと!やはりLive の音は心地よく、また迫力があります。

海外のニューイヤーコンサートで聞くポピュラーな演目が多く、新年華やかな催しにピッタリです。

 

海外に居たとき、大晦日や新年はコンサートやオペラなどが長時間あり、街の人たちがたくさん劇場に訪れ、満員の劇場で踊っていたことを思い出します。

 

今回の企画のように、音楽やバレエを愛する人たちや一般の方々が、新年のこの時期に劇場に行って芸術を楽しむ。そんな習慣ができたらどんなに良いかと思います。

 

今回はワルツがテーマとなっていますが、眠れる森の美女のグランやくるみ割り人形のグランなどもあり、美しい華やかなダンサーの皆さんが踊られます。

 

今回の演出、振付の中村恩恵先生も首藤さんと二作品、繊細かつダイナミックなムーブメントで大人の踊りを披露されます。

滑らかな動き、存在感たっぷりで引き込まれます。

 

本当に素敵な舞台なので、たくさんの方々にご覧いただきたいです。

チケットあるかな??ちょっと定かではありませんが、良かったら皆さんいらしてください。

 

 

さあ、今からゲネプロです。

昨日も恩恵先生に前からダメ出しをと言われたので、今日もしっかり見てチェックします。

ダンサーたち、みんなどんどん良くなっているので楽しみです(*^_^*)

 

 


コメントする

< 初仕事  |  一覧へ戻る  |  ゲネプロ >

このページのトップへ