HOME > Blog > ようこそアーティスト

Blog

< 披露宴  |  一覧へ戻る  |  OLD CLOCK  >

ようこそアーティスト

おはようごさいます。
また週末がやって来ました!一週間は早いです(^-^)

木曜日は依頼され毎年行なっている、ようこそアーティスト文化芸術特別授業の日でした。
毎年、応募された保育園や幼稚園、小学校などに選ばれた各分野のスペシャリストたちが出向き、専門の知識を持って授業を行う京都市が主催している事業です。

この企画の立ち上げ時から、ご指名いただき授業を任せてくださっていること、本当に光栄に思っております。

今回は5歳児26名が対象で4歳児も見学。
アシスタント二人のバーレッスンや踊りを披露したり、ワタシはトウシューズを履いて見せたり触らせてあげたりと。
実際にプリエやルルベ、ジャンプなどバーを持って体験、センターでは足や手のポジションを一緒に、最後は振付けた短い作品をみんなで踊りルベランスで締めくくります。
盛りだくさんな内容ですが、一時間にまとめています。

最初、バーレッスンでは少し退屈そうにする場面もありましたが、徐々に興味津々食いついて来てくれました(^^)
足のポジション体験では、お決まりの反対5番ポジションや綺麗に1番ができる園児に盛り上がり、みんな楽しそうにレッスンしていました。

後半は衣裳を着て踊る姿に綺麗!と目を輝かせ歓声をあげ、最後の踊りやルベランスではキャーキャー楽しんでいました(*^_^*)

今回も園長先生は大変喜んでくださり、貴重な体験ができたと言ってくださいました。

ここ数年、毎年行かせていただいているのですが、いつも違う所なので生徒たちがどんなカラーで反応なのかやってみないとわかりません。気をつけながら授業を進めて行くので緊張しますが、とてもやり甲斐ある仕事です。

楽しむ園児たちを見て、みんなバレエ始めてくれたらいいのになぁと。
女児はもちろんですが、最近は男児もバレエに興味があるみたいで熱心に参加していました。

こどもたちからのストレートな反応を楽しみ、キラキラした目で見て、ワタシも元気をもらえた日でした。

ようこそ.jpg


コメントする

< 披露宴  |  一覧へ戻る  |  OLD CLOCK  >

このページのトップへ